協議会の活動内容

南河内地域について

大阪府の南東部に位置する南河内地域は、遺跡や古墳、寺社が多い歴史豊かな地域です。また、金剛山をはじめ緑豊かな丘陵に囲まれた平野には、川や池、田園など懐かしい風景が数多く残り、来訪者に親しまれています。

協議会について

華やいで大阪・南河内観光キャンペーン協議会は、俳優武田鉄矢氏が、楠木正成公を演じたNHK大河ドラマ「太平記」の放映を契機に、南河内を中心とする大阪の観光魅力のPRを行うとともに、観光客の受け入れ態勢の充実と観光客の誘致を促進することを目的として、平成2年12月に設立されました。 現在は、南河内観光PRキャラバン事業やみなみかわち歴史ウォーク事業などを通じ、南河内の観光魅力を広くPRしています。

南河内観光PRキャラバンみなみかわち歴史ウォーク

南河内観光PRキャラバン

各種イベントにおいて、南河内の観光PRや特産物の販売を実施。

みなみかわち歴史ウォーク

今なお残る歴史をテーマに、古墳、社寺、文化遺産などを訪れるハイキング事業を実施。

南河内ファン倍増宣言について

本協議会では、設立20周年を記念し、平成22年8月に「南河内ファン倍増宣言」を行いました。

南河内ファン倍増宣言

南河内ファン倍増宣言

本協議会設立20周年を契機に、歴史と緑が豊かな南河内地域の観光魅力を十分に生かして、地域内外の方々にますます愛され、繰り返し訪れたくなる地域を目指すメッセージをこめて、「南河内ファン倍増宣言」を行うものです。

平成22年8月29日 華やいで大阪・南河内観光キャンペーン協議会

華やいで大阪・南河内観光キャンペーン協議会 構成団体(順不同)

河内長野市・富田林市・大阪狭山市・河南町・千早赤阪村・羽曳野市・太子町・松原市・藤井寺市・大阪府・公益財団法人大阪観光コンベンション協会・近畿日本鉄道株式会社・南海電気鉄道株式会社・株式会社りそな銀行富田林支店・千早赤阪村金剛山系対策協議会・羽曳野市観光協会・叡福寺・太子温泉・道明寺天満宮・河内ブロック商工会連絡協議会・河内長野市観光協会・富田林市観光協会

ページの先頭へ